株式会社 小林食品

子供次世代法COMPANY PROFILE 会社概要

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全体が働きやすい環境をつくることにより、
全社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間
平成31年4月1日 ~ 平成33年3月31日の2年間
内 容
【目標1】
計画期間中に仕事と子育て時の両立を図るため労働時間の弾力的措置を実施する。
【対策】
平成31年9月
総務部において、短時間勤務、就業時間の繰上げ繰下げ、時間外勤務免除等のニーズの社員への聞き取り調査。
平成31年11月
実施事項の決定
平成31年12月
実施事項の役員への説明と承認
平成32年1月
社内文書により社員に告知(男性社員への指導)
平成32年2月
実施
 
【目標2】
計画期間中に育児休業に関する育児介護休業法、労働基準法、雇用保険法、健康保険法等の諸制度の周知を行なう。
【対策】
平成31年10月
専門家による説明会の実施と資料の交付
平成32年10月
専門家による説明会の実施と資料の交付
平成33年3月
専門家による説明会の実施と資料の交付
 
【目標3】
若年者に対する就業体験、職業訓練の実施
【対策】
平成31年6月
PTを編成
平成31年10月
大学・専門学校との連携
平成31年10月
受入れ体制の整備
平成32年2月
実施